楽天ふるさと納税 今年は何にする!?

お得

みなさんは【ふるさと納税】はしていますか!?

私は昨年からふるさと納税を初めて、【ふるさと納税】をしました。

2000円の自己負担で、様々な返戻品がもらえて、

昨年のふるさと納税分で、今年の住民税が下がりました。

楽天なら、ポイントも付くため、実質負担も0円も可能、

むしろ2000円以上、ポイントもらえることも多々あります。

とてもお得な制度なので、今年もやろうと思います。

まずはシュミレーションでいくら出来るかを確認します。

【楽天市場】ふるさと納税はじめてガイド - 控除上限金額の目安
ふるさと納税でできるだけたくさん寄付したいけど、自己負担金は抑えたい。そんな方のために、自己負担金2千円で寄付できる上限の金額の目安を教えます。
【楽天市場】ふるさと納税|マイページ - かんたんシミュレーター
控除される税金はいくら?寄付上限額はいくら?年収や家族構成によって寄付上限額の目安を計算できるシミュレーターをご用意しました。ふるさと納税における寄付金額を検討する際にお役立てください。

ポイントを効率よく貯めるためのコツ!

1.マラソンや、スーパーセール期間中にまとめて行う

 →買い回りでポイント倍率UP

2、0.5の日に注文する

 →楽天カード決済でポイント5倍

ふるさと納税は、使うお金が大きいので、

効率よく、お得にポイントを貯めましょう!

では、まず

去年、ふるさと納税した4か所の返戻品を紹介します。

1、するめいかの一夜干し(大分県国東市) 


肉厚でおいしい烏賊でした。

ビールがすすむ一品でした!

2、ビール (神奈川県南足柄市)


ビールもふるさと納税でもらえるのは、うれしいですね。

3、つや姫 (山形県河北町)


我が家はつや姫を定期購入しているので、

ふるさと納税でもらえるので、選びました。

4、新興梨 (山形県酒田市)


すごく大きな梨が届きました

1つ1つが大きすぎて、7玉でしたね。

今年は何にする!?

今年は、少し思考を変えて、絶対必要なものを選ぼうかな?と思います。

絶対必要なものを返戻品でもらって、生活コストを下げたいと思います。

1、米 (つや姫)

お米は毎日食べるものなので絶対必要ですので、

今回もお願いするつもりです。

2、日用品

ティッシュや、洗剤などの日用品を返戻品で補いたいと思います。



どちらも必需品ですね。

3、乾物

生鮮食品は魅力ですが、

どうしても、賞味期限があり、早く食べないといけない。

冷凍しておくにしても、冷凍庫を圧迫してしまう。

なので私は、乾物をお願いしようと思います。


訳ありですが、量、金額が魅力的!w

乾物は賞味期限も長く、常温で保管できるのがいいですね。

今年はこのあたりを中心にしていこうと思います。

完全に個人的な主観なので、参考程度にしていただけたらと思います。

間取り、土地探し、建築費用を楽に試算

私は、住宅展示場のたまたま立ち寄った一条工務店に惚れ込み契約しました。

しかし、限られた打ち合わせでは、その当時はこれだ!

そう思っても、実際住んでみるともっとこうすれば良かった

そう思うことが多々あります。

私は最近このサービスを知ったのですが、

無料で、土地探しから、間取り、注文住宅費用を複数社に一括依頼出来る

タウンライフ家づくり

と、言うサービスがあります。

もう少し、前に知ってたら、もっといい間取りを見つけれたかも

色々な情報を取り入れておくのは大事ですので、

家造りを考えたときに、まず依頼し、イメージを作るのもいいと思います

自分達にあった土地、間取り、費用を見つけて素敵な住まいに

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました