ロスガード簡単メンテナンス

掃除

花粉も飛散してくる時期に、ロスガードのフィルターを交換しました。

この時期は、PM2.5対応型換気フィルターにしてます。

では、交換していきましょう。

 



電源を切ろう

ロスガードの電源を切りましょう。

運転/お休みを長押しして、

停止しましょう。

停止ランプがつけばOKです

フィルター、防虫袋を取り出そう

フィルター、防虫袋を出していきましょう。

上が取り出した、フィルター

下が新品のフィルター

びっくりするくらい、真っ黒です。

まぁそれくらいしっかり、汚れを吸着してくれてるのでしょう。

2、3ヵ月ごとに掃除機で吸えば、そのまま使えるようですが、

(6か月で交換推奨)

今回私は、それ以上掃除してなかったので、交換します!

枠にフィルターをはめていきます。

向きがあるので注意してはめていきます。

矢印(↑)があるので、分かりやすいですね。

続いて、防虫袋です。

防虫袋でさえこんなに汚れてます。。。。

手入れが出来てない証拠ですね!w

交換しますね。

ロスガード内も掃除しよう

フィルターを戻す前に中を掃除していきます。

フィルターを戻そう

それでは、フィルターを戻していきます。

フィルターは枠の形に枠組みがあるので、よく見て入れましょう

防虫袋は、手前、奥があるため、

注意して入れます。

電源を入れて、完了

最後に電源を押して、ロスガードを再起動させて終了です

運転にランプがついたらOKです

お疲れ様でした!!

 



間取り、土地探し、建築費用を楽に試算

私は、住宅展示場のたまたま立ち寄った一条工務店に惚れ込み契約しました。

しかし、限られた打ち合わせでは、その当時はこれだ!

そう思っても、実際住んでみるともっとこうすれば良かった

そう思うことが多々あります。

私は最近このサービスを知ったのですが、

無料で、土地探しから、間取り、注文住宅費用を複数社に一括依頼出来る

タウンライフ家づくり

と、言うサービスがあります。

もう少し、前に知ってたら、もっといい間取りを見つけれたかも

色々な情報を取り入れておくのは大事ですので、

家造りを考えたときに、まず依頼し、イメージを作るのもいいと思います

自分達にあった土地、間取り、費用を見つけて素敵な住まいに

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました