【一条工務店-ismart】ロスガード簡単メンテナンス

一条工務店で採用しているロスガードのメンテナンス方法を紹介。

花粉も飛散してくる時期に、ロスガードのフィルターを交換しました。

(3月ごろに交換しました)

この時期は、PM2.5対応型換気フィルターにしてます。

フィルター交換は半年を目安に交換しましょうとは言われています。

とっても簡単ですので、定期的に交換しましょう

では、交換していきましょう。

 [temp id=2]

目次

電源を切ろう

ロスガードの電源を切りましょう。

運転/お休みを長押しして、

停止しましょう。

停止ランプがつけばOKです

フィルター、防虫袋を取り出そう

フィルター、防虫袋を出していきましょう。

上が取り出した、フィルター

下が新品のフィルター

びっくりするくらい、真っ黒です。

まぁそれくらいしっかり、汚れを吸着してくれてるのでしょう。

2、3ヵ月ごとに掃除機で吸えば、そのまま使えるようですが、

(6か月で交換推奨)

今回私は、それ以上掃除してなかったので、交換します!

枠にフィルターをはめていきます。

向きがあるので注意してはめていきます。

矢印(↑)があるので、分かりやすいですね。

続いて、防虫袋です。

防虫袋でさえこんなに汚れてます。。。。

手入れが出来てない証拠ですね!w

交換しますね。

ロスガード内も掃除しよう

フィルターを戻す前に中を掃除していきます。

フィルターを戻そう

それでは、フィルターを戻していきます。

フィルターは枠の形に枠組みがあるので、よく見て入れましょう

防虫袋は、手前、奥があるため、

注意して入れます。

電源を入れて、完了

最後に電源を押して、ロスガードを再起動させて終了です

運転にランプがついたらOKです

お疲れ様でした!!

フィルター掃除の仕方も紹介してます

良かったらどうぞ 

 [temp id=2]

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

一条工務店の家、ダイエット、実際していることの雑記ブログです。
趣味は子供とのお揃いコーデでお出かけです。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる