シンボルツリーはシマネトリコ!?唯一の後悔点!

家が造りを考えるうえで、外構工事も考える必要がありますよね。

その中でも家の顔にもなりえる『シンボルツリー』について考えたいと思います。

こんな方におすすめ

・これから外構を考える方

・シマネトリコをシンボルツリーとして考えてる方

ここで1つお願いがあります。

この記事を読み終えて。良かった!や、

参考になった。タメになった!と思った方は、

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

記事下にもある

ブログ村のランキングバナーで応援いただけたらと思います。

それは、いってみましょう!

シンボルツリーとは!?

家のシンボル(象徴)となる樹木のことを言います。

必ず植える必要はありませんし、

これを植えないといけないという決まりもないです。

ご自身の好きな樹木を選んで植えればOKです。

しかし、この樹木の有無や種類によって、家の印象が変わります。

家の壁に緑の木々が少し見える家はなんだか柔らかい印象があっていいですよね。

(一条工務店より引用)

写真のような玄関先にある樹木です。

シンボルツリーを植えるメリット

目隠し。プライバシーの保護

庭先や、玄関にシンボルツリーがあることにより、

家の内部や、敷地内の様子を外部から見えにくくする効果があります。

それにより、目隠し、プライバシーの保護にも役立ちます。

日陰、風よけ

樹木の葉で天然のカーテン効果で、防風効果や強い日差しを遮ります。

しかし、暴風時には、倒木の危険もあるため、注意が必要。

一緒に成長している一体感

シンボルツリーは新築時や、記念に植えるとこが多いですね。

ツリーの成長が家の歴史といった感じが得られると思います。

デメリット

メンテナンスが必要

落ち葉掃除、剪定(せんてい)や、葉っぱの病害虫対策が必要です。

剪定は、高さや葉の広がり、バランスに気をつけ行い

病害虫対策として薬品の噴霧を行います。



我が家の紹介

我が家で採用したシンボルツリーについてご紹介。

我が家は庭の端にシンボルツリーとして

『シマネトリコ』と、その足元に『シルバープリペット』を植えました。

長男がこの2つに名前を付けてくれました。

ご紹介します

シマネトリコ』の『はっぱくん

シルバープリペット』の『プリンちゃん』です

庭に芝生を敷いてるため、写っていませんが

芝生』にも『しばりちゃん』と名付けました。

こんな感じであだ名で呼ぶと愛着がわいていいですよ!

あだ名で呼ぶことをおすすめします。

なぜシマネトリコ!? 選んだ理由(メリット)

常緑樹で年中緑色の葉をつける

落葉樹だと、冬場は葉が落ち、寂しい木になってしまいますが、

常緑樹のシマネトリコなら冬でも、緑色の葉を付けており、存在感○です

育てやすい

シマネトリコは、暑さに強く、西日のあたる場所でも育ちます。

我が家のシマネトリコも庭の西角に植えましたが、枯れることなく

元気に育っています。

また、水やりもほとんど必要ないです。

目隠しに最適

我が家の外構フェンスは少し低めです。

外からの視線を遮るためにも少し高めの木が必要でした。

シマネトリコは常緑高木樹の為、年中目隠し効果を発揮してくれます。

無難

あまり主張が強くない木です。

洋風から和風の家にも合いそうです。

お手頃

値段が比較的安いです。

1万円も出せば素敵なシマネトリコが手に入ります。

シマネトリコのデメリット

成長が早い

シマネトリコは成長が早いです。

なんなら早過ぎかもしれません。

本来10m以上にもなる高木です

庭で剪定せずほっておいたら、2~3mにもなるでしょう。

剪定が必要

成長が早く、すぐ大きくなるため、剪定が必須です。

(左:植えたて)

(右:最近)

上にも横にも大きくなります。

年に3,4回剪定しています。

病虫害対策が必要

シマネトリコは害虫が付きにくい木と言われていますが

対策は必要になります。

薬品の噴霧や、剪定も病害対策の1つになります。

害虫が付かない木ってそもそもないですよね!?

葉が落ちる

常緑樹のシマネトリコは、あまり葉が落ちないと

思われている方もいるかと思います。

常緑樹のシマネトリコでも葉は落ちます!

新しい葉を付けては、古くなった葉を落とすといった感じで

少しづつ落ち葉が増えていきます。

ですから、シマネトリコの足元には落ち葉が沢山ってことも多々あります。

定期的な掃除が必要です。

シルバープリペット

シマネトリコの足元にシルバープリペットも植えました。

シマネトリコと比べると葉の色が薄く、黄緑色です。

色の違いがあり、並ぶときれいで気にいってます。

しかし、このシルバープリペットも成長が早く剪定がこまめに必要です。

葉や、茎は柔らかいので、剪定作業は苦になりませんが、

こまめに剪定するので、回数が大変になるかと思います。

唯一の後悔点

足元に砂利を敷いてしまった

シマネトリコが常緑樹であまり葉が落ちないと過信していました。

何も考えず、足元に砂利を敷きました。

結果

葉っぱは落ちるし、砂利で掃除がしにくい

砂利の間に葉が落ちるため、落ち葉が取れない。

枯れ葉が残ってしまってます。

幸いにもシルバープリペットがだいぶ隠してくれてます!w

結果オーライです。

まとめ

今回は我が家の庭のシンボルツリー

シマネトリコのはっぱくんと

シルバープリペットのプリンちゃんについて紹介しました。

失敗、後悔点はありますが、

2つを植えて良かったと思います。

生きた木を植えるので、剪定も必要ですし、

虫も寄ってきます。

メンテナンスフリーなものはないので、

一緒に成長すると思って育てていきたいですね。

ご自身に合った、シンボルツリーを植えれるといいですね。

間取りを迷ってるあなたにオススメ!

どんな間取りがいいんだろう!?

和室はいるかな!?いらない!?

吹き抜けは!?リビングの大きさは!?

など間取りを考えたときに『?』がいっぱいですよね?

私の生活に合った間取りはどんな感じだろと

悩んでいるはずです。

実際私も、間取りの本を読んだり、打ち合わせを重ね

『コレだ!』と思って

建てた家もここをこうすれば。。。なんて点も多々出てきます。

そんなことを減らすためには、色々なパターンの

間取りを作ってもらい、見比べて、考えるしかないです!w

そんなあなたに自分に合った様々な間取りが無料でもらえる

マウンライフがオススメです!

タウンライフ家造りでは、自分の要望に合った、間取りの提案から

土地探し、予算内での建築メーカーの選定をしてくれます。

要望

・家事がしやすい家にしたい

(具体的なアイディアも教えてください)

こんな要望でOKです

要望はどんどん言いましょう。

それに合った提案をしてくれます

間取りの提案がこちら

要望2)

・平屋希望

・犬を放し飼いに出来る中庭が欲しい

・収納は多く欲しい

・7,8畳の和室も欲しい

間取りはこちら

要望3)

・安心して子育て出来るリビングが欲しい

家事をしながらでも、子供たちに目が届くような間取り

子供たちの自転車や、遊び道具の収納もほしい

間取りはこちら

このように自分の希望に沿った間取りの提案を受けることが出来ます。

もちろん出来ないこともありますが、

私達には、何が出来て、何が出来ないかもわからないので

まずは、タウンライフ家造りで要望を聞いて、理想の間取りをGETしましょう!

よくある質問

Q:最初だけ無料で、途中からお金がかかるのでは?

A:間取り、見積もりを取るのは無料です。

 途中で料金が発生することはないです。

 完全無料で、理想の間取り、建築費用の見積もりがGET出来ます!

Q:タウンライフ家造りを利用したら必ず契約しないといけない?

A:そんなことはありません。

 間取りや、建築費の見積もりをもらった会社でも

 契約しなくても大丈夫です。

 実際私も、タウンライフで契約はしていません。

 一条工務店で契約して建てました。

Q:間取り、見積もりは欲しいですが、営業電話がイヤです!

A:お気持ちわかります。

 私も苦手です。

 要望欄に

 『電話出れないことが多いので、メールでの対応をお願いします』と

 記入しておきましょう!

Q:登録に時間がかかりますか?

A:登録方法はこちらの記事に順をおってあります

 要望欄に自分の希望を書く必要があるので、

 そこだけ時間がかかると思います

 この要望には自分の希望をたくさん書きましょう!

 

限定キャンペーン

今申し込みをすると

『成功する家づくり7つの法則』の本もプレゼント!

間取りや、設備の注意点や、

家の色味、外観と外構についても書かれいます。

これを読むとより良い家造りが出来ると思います。

登録後、メールにてこの本のPDFが送られてきて

すぐに読むことが出来ます。

是非この本を読んで家造りの参考にしてみてください

タウンライフ家づくりを使っていい家づくりを

 

ブログ村のランキングに参加しています

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

今回の記事が参考になった。

面白かったなどありましたら

ポチッと応援いただけると泣いて喜びます!w

コメント

タイトルとURLをコピーしました